テーマ:建築雑感

ミシュランガイド福岡・佐賀2019版に

本日一報が入りまして、福岡で設計した「鮨さかい」がミシュラン三ツ星に、「料亭嵯峨野」が二つ星を獲得されました。 心よりおめでとうございます。          <鮨さかい カウンター> 「鮨さかい」さんは、ご主人から依頼されての仕事で、計画中は建設地などで紆余曲折を経ましたが、さまざまなご縁も重なって竣工した思い出深い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HP更新<西白山台の家>

梅雨のうっとうしい季節になりました。 漸く所長の前田も体調を戻し、長期の出張にも出かけていくようになりました。 この半年間は、色々と皆様にご迷惑をおかけしましたが、心機一転、今後ともよろしくお願いします。 青森県八戸市に西白山台の家が竣工しました。 漸く竣工写真が上がってきましたので、本日ホームページにアップしました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版に

ブログの更新が滞りまして申し訳ありません。 所長の前田が網膜剥離の再発で、3月末から仕事を離れており、関係各位には多大なご迷惑をおかけしております。漸く昨日の検診で定着が確認されました。 6月からは復帰できる見込みとなりましたので、ここにご報告します。 そのようなときですが、昨日「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重201…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

串本の町家<訃報に接して>

昨日、串本の町家で紹介した「菓子潮さき」を営む施主奥さまから電話があって、ご主人が他界されたことを知った。何とも言葉にできない悲しみにお掛けする言葉も見つからず、ただただ悲嘆に暮れている。 紙面を借りて哀悼を述べさせていただくことを、どうかお許しください。            <菓子潮さき 外観> ご主人はとても温厚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本格始動

患った目も順調に回復し、ようやく目の奥の痛みも消えた。 昨日から本格的に仕事に復帰し、これまでご迷惑をおかけした方に改めてお詫びしたい。ふたリの子どもも春には巣立ちを向かえるとあって、今後は自身の充実を目指して進んでいこうと思う。             <建物全体を望む> 小田原の仕事が、あとひと月で竣工を向かえる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年頭にあたってーご報告もー

新春のお慶びを申し上げます。 旧年中は大変お世話になりました。 本年も相変わりませずよろしくお願い申し上げます。 昨年末より多大なご迷惑をおかけしましたが、何とか静養の甲斐あって、少しずつ復帰に向けて動き始めました。 ご心配をおかけしましたこと、何卒お許しくださいませ。 少し報告をさせてください。 師走に入った途端、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ホームページ更新

今年は災害の多い一年となってしまいました。 被災された方には心よりお見舞いを申し上げます。 安穏に日々が過ごせる有り難みを、改めて噛みしめる思いです。 一刻も早い復旧を、心よりお祈り申し上げます。                 <慧然寺境内整備> さて、前回のホームページ刷新から些か時が経ちましたが、このほど近作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年頭にあたって

新年のお慶びを申し上げます。 早々に賀状を頂きまして、改めて厚く御礼申し上げます。 年頭にあたり、今年一年、稔りある歳にと決意を新たにしています。 本年も宜しくお願い申し上げます。 昨日から仕事始めとした。 少しでも休むと、どうしても腰が重くなるが、自分なりにはいいスタートが切れたようだ。しだせば乗ってしまうのだが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年の瀬を迎えて

この暮れは殊のほか寒さが堪えていて、特に膝が痛くて仕方がない。 とはいえ、残す日もわずかとなり、年の瀬を迎えた。 各地で仕事納めと忘年会が続いてるが、来週、伊勢で最後の打ち合わせをして戻る予定だ。年の瀬に笑って呑めれば幸せといわねばなるまい。         <東京深川慧然寺 庫裏、書院新築> 今年最大のハプニングは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年の瀬を迎えて

この暮れは殊のほか暖かく、師走気分にはほど遠い。 とはいえ、残す日もわずかとなり、年の瀬を迎えた。 各地で仕事納めと忘年会が続いたが、昨日、東京で最後の締めをして戻ってきた。年の瀬に笑って呑めるほどの幸せはあるまい。                 <慧然寺材料木取り> 今年最大のハプニングは、東京深川にある寺院の境…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームページ刷新

歳末が近づいておりますが、皆さまお変わりなくお過ごしのことと存じます。 私どもも、年内の仕事が見えてきて、それに向け全力で取り組んでおります。 今年は予想を超えた出来事が続き、些かパニック的な状況になったこともありましたが、何とかこの歳末を迎え、一同心の中でホッとしているところです。 暮らし十職 http://www.ku…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連休中の計画

神宮宇治橋前に建つ実施設計を昨日納品し、今朝からまた計画に掛かる。 連休は電話も掛かってこないため、例年机に向かう格好の機会となっている。 続いた数々の引き渡しも終え、心機一転の心持ちか。 ハナミズキも花が散り、新緑眩しい候となった。                 <福岡の計画 西側俯瞰> 東北と四日市で住宅の計…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3回埼玉建築文化賞最優秀賞

新年明けましておめでとうございます。 旧年中は小欄をご覧戴きありがとうございました。 本年も相変わりませず宜しくお願い申し上げます。                 <東京S邸 家族室外観> 正月の行事も終え、今日から机に向かいだした。 年頭早々仕事の依頼が入ったりと、今年も多忙な歳となりそうだ。 仕事に甘えずお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年の瀬を迎えて

今冬は殊のほか暖かく、師走気分に全くならない。 とはいえ、残す日もわずかとなり、次第に年の瀬となった。 各地で仕事納めと称して忘年会が続いてきたが、みなと笑って呑めるのであれば、今年一年良かったと思わねばなるまい。               <五十鈴茶屋本店 椅子席内部> 一昨日竣工した、伊勢おはらい町の五十鈴茶屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第8回 あおもり県産木造住宅コンテスト「特別賞」

11月も差し迫り、いよいよ残る日を数える候となりました。 皆さまお変わりございませんか。 事務所はフル稼働で追い立てられています。 遠方の現場が多いとあって、近頃の事務所はもぬけの殻です。                  <内舟渡邸 外観全景を望む> このたび、第8回あおもり県産木造住宅コンテストで、青森県八戸市に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実施設計に

秋もしだいに深まり、庭のハナミズキも紅葉が始まった。 家にいるときは、私が落ち葉拾いをするのだが、一本の木にこれほどの葉があるのかと驚かされる。 今年もさっそく、外箒を新調してその日に備えた。             <駿河屋 大階段より吹抜全体を望む> このところ、ひと月ごとに出張と実施設計を繰り返している。 6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三重県建築賞を

今年は梅雨らしい日が続いて、傘が手放せません。 現場も予定がずれ込んでいますが、いま暫くは我慢の日々です。 蒸し暑い日が続いていますが、皆さま如何お過ごしでしょうか。                     <外観> このたび、第34回三重県建築賞におかげ横丁北口棟が入選しました。 おかげ横丁は前々回のご遷宮を機…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふたつの計画

早くも梅雨に入り、これから鬱陶しい日が始まる。 それでも今年は湿気が少ないようで、今のところは過ごしやすい。 先日まで出張が重なり、これが続くと、夜が寝られないのが辛い。                <ふたつの計画の下書き> そのような中、懸案のふたつの計画を日曜から缶詰になって纏めた。 これまでの打ち合わせで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年頭にあたって

新春のお慶びを申し上げます。 旧年中はご愛顧を賜り、ありがとうございました。 本年も相変わりませず、宜しくお願い申し上げます。 今日から少しずつ始動していこうと思う。 机の前に座りたくない気分は拭えないが、仕事は待ってはくれない。 休んでいても片隅のどこかに仕事が引っかかっていて、その引き出しを開ければ待ったなしと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年の瀬にあたり

歳末の出張を回り、各地で仕事納めとしながら酒席が続く。 やり残しや、失策などの悔いも残るが、皆と一緒の時間は心地よい。 年の瀬に気持ちが楽に感じられれば、まずは良しとせねばなるまい。 24日まではこのような状態が続く。                 <現在進行中の仕事>    写真は事務所の我が机の前に貼ってあ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ホームページ更新

梅雨明けが待たれるこの頃ですが、皆さま如何お過ごしですか。 このたび、遅れておりましたHPの更新をいたしました。 写真整理を初めて任されましたが、結構難しいですね。 作品を追加させていただきましたので、宜しければご笑覧ください。 暮らし十職                     <千葉W別邸> 現在、所長がブロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年ご挨拶

新春のお慶びを申し上げます。 旧年中のご芳情に厚く御礼申します。 本年も相変わりませず、宜しくお願いいたします。 今年は5日から事務所も始動し、漸く正月気分も抜け始めました。 おかげさまで無事に歳も越せ、本年も各地で仕事をさせていただける喜びを感じずにはおれません。本年は例年にも増して忙しさが予想され、みな気を引き締…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年に向けて

今月はほとんど出張続きで、机に向かっての仕事は滞るばかり。 それでもこの間に何とかまとめ、概ね責務は果たせたようだ。 明日は仙台、その後に青森に向かい、盛岡に寄って仕事納めとなる。 これで今年も暮れていく。                <駅前より建物全景を望む> 今年になって、和歌山の串本から和菓子店の依頼を受け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅の実施設計(2題)

昨日、東北を一巡して戻ってきた。 長らく更新が滞っていたが、このひと月はとくに忙しかった。 既に大暑も過ぎて残暑となったが、今年の暑さも半端じゃない。 それでも体重を落としたせいか、気持ちも身体も軽く、仕事に乗れてるようだ。                                    <南部の家ーリビング> …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

式年遷宮 お白石持ち行事

梅雨らしい天気が続きますが、いかがお過ごしでしょう。 伊勢もおかげ横丁北口棟がようやく完成し,この6日に引き渡しを迎えます。 9日のオープンを前に、中では皆さん忙しく準備に追われていました。 またこのブログでも紹介しますので、ご覧いただければ幸いです。 伊勢は20年に一度の神宮式年遷宮に向け、どの町内もそわそわしています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

格子について

前回の出張中、帯状疱疹にかかってしまった。 数日前から痛みがあり、気づけば背から腹まで紅く大きな疱疹が広がっていた。 刺すような痛みが暫く続き、とても仕事どころではない。 と、2~3日怠けて漸く仕事に復帰した。                   <親通切子格子> 建具を纏めるため、格子から書き出した。 これまで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

四阿竣工

漸く千葉の実施設計が終わり、今日はこれから見積り合わせの現場説明に行く。 この間、プロジェクトの提案や構想の打ち合わせが続き、明日からは待たせていた住宅の計画に取り掛かる。 明後日からは東北周り、正月明けも束の間、慌ただしく追われている。                    <四阿外観> 以前紹介した四阿(あずまや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四阿(あずまや)

ある別邸の計画が纏まらず、難渋している。 1千坪の既存の日本庭園に嵌め込むのだが、なかなか思うようにいかない。 ホームページを見て依頼してくれた方だが、辛抱強く待ってもらっている。 もうひと息なのだが、できればいい建築になるだろう。                     <四阿外観> いま四阿(あずまや)を作って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

痛みに振り返り

ぎっくり腰をやってしまった。 この3日に料亭の上棟式があり、前日入ったホテルで翌朝、起き抜けにやった。 以来この数日間、動くたびに走る激痛にはホトホト参った。 昨日から漸く医者に掛かり、今朝からは少し自力で歩けるようになった。           <机の前に張っている進行中の仕事(一部)> いま進行している現場での…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ホームページ更新

残暑厳しき折、皆さま如何お過ごしでしょうか。 盛夏の暑さではないにしろ、このところ汗の噴き出る日が続いています。 さてそのような今日この頃ですが、私どものHP作品紹介(建築)を更新しました。 暮らし十職                  <内宮おかげ参道> こちらは、伊勢市営駐車場からおはらい町へ続く地下道です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more