道具への愛着

先日、Wさんという方から1件のお電話をいただきました。
「衣桁(えこう)の金具が壊れて折れてしまったのでその金具を捜して欲しい」
HPをご覧頂いたようで、家具についての認識もあろうとご相談下さったことです。
早速電話で詳しいことをお聞きし、壊れた現物を送っていただきました。

画像

どうやら折れた先端部分は紛失されたようで、随分とご自身で捜された様子。
同じ様な形状のものがあれば嬉しいのですが・・・・・・、といった内容でした。
かつての金具も留めてあった部分が細く、木部自体がもろくなっているので、金具の大きさがなるべく同じサイズのものがいいというご依頼でした。

早速方々に、訪ねるメールを流しました。
私どもでも存じ寄りの金物屋に直接訊ねてみましたが、「既にそのような金具はない」、とのこと。
メールで流した業者さんからも、「こういう形のものはもう見あたらない」と。
また形状が分かっても、古い形なので依頼の個数分(5個)あるかどうか。
「最悪な場合は作ることになりますが、相当高価になると思うし時間も掛かる」
とも、言われていました。

依頼主のWさんも、とても大切にされている衣桁のようです。
何としても元の衣桁の金具に近いものをと思っておりましたところ、幸運にも
「同サイズのものが見つかりました!」
と一報が入ってきました。

やはり型版も、既に廃版とのこと。
最後の5個が辛うじて、岐阜の金物問屋の片隅に眠っていました。
「これで最後なので、もうこの後はありませんよ」
と言われましたが、ホッと胸をなで下ろした次第です(笑)
早速こちらに送って貰い、依頼主のWさんに郵送させていただきました。
「もしよろしければ、金具を取り付けたお写真を送ってください」
という添え書きも、ちゃっかりつけさせていただきました。
新しい金具を気に入っていただけたかドキドキの毎日でしたが、
先日Wさんから、取り付けた写真が感謝の言葉とともに送られてきました。

画像

どうやら、お義母様が長年ご愛用の衣桁だったようです。
金具を取り付けたことで、「古い衣桁がまた使えるようになった」
と喜びの言葉を頂きました。

今は壊れたら捨てて、新しい物を手に入れる時代です。
その中にあって愛着ある道具を手入れし、いつまでも大事に使い続けるお心に、改めて清々しさを感じた出来事でした。
きっとこの衣桁は、この後もずっと大事に使われていくことでしょう。
またその気持ちが、周囲の方に受け継がれていくことを切に願います。
改めて、ご依頼いただいたWさんにこの場を借りしまして感謝申します。
ありがとうございました。

暮らし十職では、このような日常の生活にまつわるご依頼もお待ちしています。
どうぞご遠慮なく、まずはお気楽にご相談ください。

 (かりの)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

くろさか
2008年05月01日 14:55
心あたたまるお話しです、良いお仕事されましたね。道具、建物もそうですが受け継がれそして大事にされていく、そうであることが本来と改めて思います。ディティールの写真ですが、年代として「古い」と表現されるのでしょうが、その姿形は年代に左右されることなく存在を醸しているに感じます。「異風になく結構になくさすがに手際よく目立たぬ様よし」この言葉、座敷の様子ばかりではないと感じています。
追、
昨日は随分と盛り上がったご様子、元気を分けて貰ったと嬉しそうに話しておりました。ご一緒したかったですが、それはいつの日にかの楽しみにとって置きます。
前田
2008年05月08日 07:24
どうも私たちは敷居が高いと思われているようで、先日ある会に呼ばれた折りもそのように言われました。結してそんなことはないんですが。
金具一つでも、結構捜すとなると今は難しく、百円ショップに代表されるように、場当たり的な量産品が溢れる中で、息を消されそうです。良いものを量産することは必要なのですが・・・・・。
○重、聡、両名と随分盛り上がりました。楽しかったです。次回は御地でお目に掛かりましょう。それでは遅くなりましたがご返信まで。
加藤
2013年04月13日 17:41
うちも、古道具屋さんで購入した衣桁の金具が折れて、探し回りましたが、残念ながらみつかりませんでした。
うまくいい道具に見つかってよかったですね。うちも気長にサガします。
加藤
2013年04月13日 17:50
と、こちらに書き込みました直後に、下記のサイトにて、類似の金具をみつけ、大変喜んでおります。
http://www.wakagu.co.jp/154_2552.html
これも、こちらに書き込んだ御蔭かも知れません。
霊験あらたかですね。
お騒がせいたしました。
前田
2013年04月13日 19:35
加藤さま
コメントありがとうございました。この衣桁の金具ですが私もその後見つけておりまして、6つばかり確保しておりました。結構その後もお問い合わせがあり、なかなか見つけにくいようですね。
でも、見つかって何よりでした。道具は大切に、きっと道具も持ち主に恩返しをしてくれるはずですから。
今後とも私どものことも宜しくお願いします。

この記事へのトラックバック